スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『バイオハザード』新作CG映画が発表!スタッフに「呪怨」清水崇など!

gazou


以下、抜粋


マーザ・アニメーションプラネットは、カプコンが手がけるサバイバルホラーゲーム『バイオハザード』の長編フルCGアニメーション映画の製作決定を発表しました。


今回発表された映画の特徴はなんと言っても豪華スタッフ陣で、劇場版「呪怨」シリーズを手がけたホラー映画界の巨匠・清水崇氏、実写版『機動警察パトレイバー』シリーズの辻本貴則監督、「PSYCHO-PASS サイコパス」や「がっこうぐらし」の脚本を手がけた深見真氏がら集結。シリーズ最恐のホラーストーリーとダイナミックなアクションシーンが描かれるとのことです。


また原作監修として、カプコンから『バイオハザード』のプロデュースである小林裕幸氏が参加。第1弾「バイオハザード ディジェネレーション」、第2弾「バイオハザード ダムネーション」からスタッフを一新し、完全リブート。CG映画では初登場となるクリス・レッドフィールドとレベッカ・チェンバースのほか、レオン・S・ケネディなどが登場する予定です。


長編フルCGアニメーション映画「バイオハザード」は、すでに日本以外の全世界配給が決定しており、今後国内配給会社を決定した後、2017年に公開される予定です。


http://www.inside-games.jp/article/2015/10/15/92076.html


バイオひっぱるねー

とにかく売れるんだろうな!



バイオハザード オリジンズコレクション


バイオハザード0 HDリマスター
関連記事
[ 2015/10/15 23:08 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eren187.blog.fc2.com/tb.php/1381-2ea393a0







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。