NECが腕をキーボード化するUIを開発!パワーグローブですな

gazou


以下、抜粋


NECがこのたび発表したのは、、ウェアラブルグラス用の新しいユーザインタフェース(UI)として、作業者の腕を仮想キーボード化するという「ARmKeypad(アームキーパッド)」です。このアームキーパッドは、ウェアラブルグラスとウェアラブルウォッチを連携させる新しい認識技術により、作業者の前腕を土台とし、仮想キーボード表示と高速・高精度なタッチ入力を実現するとのことです。


合わせて公開されたシステム構成イメージには、左腕に投影された仮想キーボードを活用するビジュアルが紹介されており、左右こそ逆ですが「パワーグローブ」を連想させるスタイルとなっています。


業務のハンズフリー化を実現することで、設備保全・保守点検や、検品・在庫管理といった業務の効率化を可能にするとしており、この技術が実用・普及すれば多くの仕事場が恩恵を受けることとなるでしょう。またもしかしたら、懐かしの「パワーグローブ」スタイルを個人的レベルでも楽しめるという未来が訪れるかもしれません。新たな発展に繋がることを、一ゲーマーとしても願うばかりです。


省略


http://www.inside-games.jp/article/2015/11/05/92740.html


時代が進んでいくなぁ

もうボタンはいらんな



パックス パワーグローブ PAX POWER GLOVE


GOLD'S GYM(ゴールドジム) パワーブリップ G3700 SIZE/S
関連記事
[ 2015/11/05 22:34 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eren187.blog.fc2.com/tb.php/1413-0467922b