ファンタジー化した「さいたま市」が舞台のRPG『ローカルディア・クロニクル』4月配信!

gazou


以下、抜粋


iOS/Androidアプリ『ローカルディア・クロニクル』が4月リリース予定です。


『ローカルディア・クロニクル』は、さいたま市の10区と川越市をモチーフとした架空世界を舞台に、ゲームでさいたま市の活性化を目指す地方創生RPGです。プレイヤーは、ゲームの主人公として架空のさいたま市を冒険。知らず知らずのうちに市への興味と理解を「楽しみながら」深めることができます。


マップは懐かしのドットテイストの2Dフィールドで、画面に表示される十字キーやコマンドキーを使って自由に移動や会話をすることができます。モンスターは総勢200種類上。戦闘はタップ操作によって直感的に行うことが可能で、もちろんキャラクターボイスも搭載されています。


また本作では、さいたま市民だけしか理解できない「ローカルネタ」の使用は控えられており、市外のプレイヤーにも楽しめるよう工夫が施されています。





http://www.inside-games.jp/article/2016/03/07/96625.html


ローカルネタ封印はいいね

でもこの手のRPGは流行らんからなぁ



DARK SOULS III 【数量限定特典】「特製マップ&オリジナルサウンドトラック」付


世界樹の迷宮Ⅴ 長き神話の果て【先着購入特典】世界樹の迷宮Ⅴ サウンドトラック ラフスケッチVer.付 & 【Amazon.co.jp限定特典】(アイテム未定)
関連記事
[ 2016/03/07 21:05 ] スマホゲー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eren187.blog.fc2.com/tb.php/1591-27977706