『Bloodborne』がボードゲーム化!カード主体のボードゲームらしいぞ!

gazou


以下、抜粋


ボードゲームデザイナーのEric Lang氏とCool Mini Or Not Gamesは、フロム・ソフトウェア開発のアクションRPG『Bloodborne』をテーマにしたボードゲームを発表しました。


本作は公式ライセンスを取得して制作されたカード主体のボードゲームで、プレイヤーは聖杯ダンジョンを舞台にモンスターと戦い、血を手にいれるというもの。リスクやインベントリマネージメント、そしてアップグレードが盛り込まれた30分のゲームプレイを想定しているようです。


カードのデザインや細かなゲームルールなどは現時点で発表されていませんが、国内でも人気の高いタイトルがボードゲーム化されるため、原作をプレイしたことのあるユーザーにも注目の作品ではないでしょうか。


http://www.inside-games.jp/article/2016/03/17/96961.html


どんな感じで進行させるんやろ?

おもしろそう



【PS4】Bloodborne(通常版)


Bloodborne オリジナルサウンドトラック
[ 2016/03/17 22:06 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

映画版「真・三國無双」は2018年公開!日本展開は未定の模様!

gazou


以下、抜粋


コーエーテクモゲームスの人気アクションゲーム『真・三國無双』の実写映画化に関する詳細な情報が到着しました。


中略


今回の実写映画では、「狼たちのノクターン・夜想曲」(2012年)や「黄飛鴻之英雄有夢」(2014年)を手掛けた「周顕揚」氏がメガホンを取り、脚本には数々の映画を手掛ける女性作家「杜緻朗」氏が起用されます。


また今後のスケジュールとしては、2016年内に撮影準備を開始し、2017年撮影開始、2018年に中国、香港、マカオでの公開を予定。日本を含めたほか地域への展開は未定です。


省略


http://www.inside-games.jp/article/2016/03/15/96877.html


ワイヤーアクションかな?

どんな感じやろ。



真・三國無双7 Empires


ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3
[ 2016/03/15 23:40 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

バンダイ、「必殺技」を商標出願!?

gazou


以下、抜粋


バンダイが「必殺技」を商標出願していたことが明らかとなりました。


開示されている情報によれば、「必殺技」(ヒッサツワザ)を同社が2016年1月19日に商標出願。区分は家庭用テレビゲーム機や携帯用液晶画面ゲーム機を含む第28類です。


「必殺技」と言えば、格闘ゲームはもちろん、アクションゲームやRPGなど、様々なジャンルで見かける頻度の高いワード。同社がどのような意図や目的で「必殺技」の商標出願に踏み切ったのかは分かりませんが、それだけにネットの一部からは、今回の動向に対して高い関心が寄せられています。


商標出願は、自社の利益のために行うこともあれば、業界全体で使い続けられるように保護する目的で申請するケースもあります。特に後者が目的の際は、受理されないという事実が結果的に公共の利益を守る形になる場合も。今回の出願が今後どのようなアクションに繋がっていくのか、気になるばかりです。


http://www.inside-games.jp/article/2016/03/15/96881.html


え!?

これバンダイしか使えない可能性がでてくんの?

これはせこいぞバンダイ



DARK SOULS III 【数量限定特典】「特製マップ&オリジナルサウンドトラック」付


逆転裁判6 (【初回限定特典】「遊べる! 逆転劇場 2本セット」が入手できるダウンロード番号 同梱)
[ 2016/03/15 23:09 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

「Pokemon Direct」2月27日実施!たった5分らしい

gazou


以下、抜粋


任天堂は、2月27日の0時より「Pokemon Direct 2016.2.27」を実施すると発表しました。


通常のニンテンドーダイレクトとは異なり、今回の映像は5分程度とのこと。この短めの時間で何を伝えるのか、実に気になるところです。2月27日は、シリーズの幕開けとなったGB版『ポケットモンスター 赤・緑』が発売された日でもあるため、丁度20周年を迎えるこの日にどのような内容を綴るのか、期待と注目が集まることでしょう。


省略


http://www.inside-games.jp/article/2016/02/24/96251.html


5分じゃGOのニュースはなさそうやな

GOだけが楽しみ



ポケットモンスター 赤 専用ダウンロードカード特別版 (幻のポケモン「ミュウ」が『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』で受け取れる) &【Amazon.co.jp限定】「ポケットモンスター 赤」デザイン PC壁紙配信(2016年2月27日注文分まで)


ポケットモンスター ピカチュウ 専用ダウンロードカード特別版 (幻のポケモン「ミュウ」が『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア』で受け取れる) &【Amazon.co.jp限定】「ポケットモンスター ピカチュウ」デザイン PC壁紙配信(2016年2月27日注文分まで)
[ 2016/02/24 23:28 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

『リーグ・オブ・レジェンド』日本リーグ二部「LJL CS」で不正発覚!3チームが出場停止などの処分に!

gazou


以下、抜粋


ライアットゲームズより、『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』日本公式プロリーグ二部「LJL Challenger Series(LJL CS)」において不正行為が発覚したため、リーグ開幕日程を延期することが発表されました。


「LJL CS」は「Detonation FocusMe」や「Rampage」などが参戦している「LJL」の下部に当たるプロリーグ。今回不正を行ったとされているのは「LJL CS」参加チーム「Dragonfly Gaming(DFG)」「SCARZ」、そして「KINGDOM」。「DFG」「SCARZ」両チームは予選Round1時において、レギュレーション違反に当る「海外からの試合参加」が報告されており、他チームの選手と極端に異なる環境下で試合に望んでいたとされています。また、両チームには非登録選手による「替え玉出場」の疑惑も伝えられていますが、決定的な判断材料に欠けるとのことで、一部選手の「予選Round2の2試合出場停止」が発表されています。


「KINGDOM」は一連の「DFG」「SCARZ」の処分を巡る機密情報を漏えいしたとして、「LJL CS」への出場停止処分が下されています。ライアットゲームズは漏えい発覚後の対応に関しても厳しく見ており、「健全なリーグを構築する上で同チームの大会参加は相応しくない」と判断。前述の2チームの違反行為と比べて重く受け止め、「参戦停止」を告げたとのことです。


省略


http://www.inside-games.jp/article/2016/02/16/95994.html


替え玉って出場選手よりすごいやつがいるのか?

最初からそいつを出せよ



いけにえと雪のセツナ


妖怪三国志 (封入特典『コマさん孫策』武将レジェンドメダル 同梱) 早期購入者特典『コマさん孫策』フィギュアストラップ 付
[ 2016/02/16 22:54 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

『Call of Duty』、最新作は2016年発売予定!「MW」シリーズのInfinity Wardが開発!

gazou


以下、抜粋


2003年の登場以来、ヒットを続けている人気FPSシリーズ『Call of Duty』ですが、パブリッシャーのActivisionは2016年Q4カンファレンスコールにおいて、最新作は『Modern Warfare』シリーズのInfinity Wardが開発し、2016年の発売を予定していることを明かしました。Infinity Ward自身もTwitterにて開発を発表しており、「披露するのが待ち切れない」と伝えています。


2014年以降、Treyarch、Sledgehammer Gamesとともに3年サイクルでの開発が行われている『Call of Duty』。2014年の『Call of Duty: Advanced Warfare』、2015年の『Call of Duty: Black Ops III』に次ぐInfinity Ward開発の最新作は、一体どのような舞台設定、ストーリーになるのでしょうか。


省略


http://www.inside-games.jp/article/2016/02/12/95904.html


まだまだシリーズは続きますなぁ

伸び悩んでる感はあるけど



コール オブ デューティ ブラックオプスIII


進撃の巨人 初回封入特典(エレン&リヴァイ「お掃除」コスチューム+「はたきブレード」早期解放シリアル)付 & 予約特典(ゲーム『進撃の巨人』マイクロファイバータオル)付
[ 2016/02/13 02:32 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

『Left 4 Dead 3』は2017年発売か!?海外メディアが報じる!

gazou


以下、抜粋


ValveとTurtle Rock Studiosが開発し、2008年に発売されたゾンビFPS『Left 4 Dead』。2009年にリリースされた『2』以降、存在が明言されていなかった本シリーズ続編『Left 4 Dead 3』の存在が、海外メディアの報告により浮上しました。


海外メディアExpress Gamingによると、『Left 4 Dead 3』は、2017年のリリースを目指しているとのこと。また、プレイヤーキャラクターは唯一の女性「Katherine」ギャングスター「Irvin」マンガオタク「Keenan」有名拳法家「Garrett Jr.」の4人から構成されているそうです。


過去に同メディアが報道した際には、Valveは本作の開発に取り組むため、『Half-Life 3』の開発を中断したとも言われており、「3」以上のナンバリングタイトルを出さないことで知られるValveの正式な発表が待たれます。


http://www.inside-games.jp/article/2016/01/19/95075.html


けっこう詳しく情報出てるやん

これは発売あるかもな



ディビジョン「初回生産限定」特典DLCハズマット装備パック同梱


Xbox One Elite KG4-00066
[ 2016/01/19 23:43 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

「おそ松さん」ゲーム化決定!「オトメイト」ブランドより発売!

gazou


以下、抜粋


アイディアファクトリーは、TVアニメ「おそ松さん」をオトメイトブランドにてゲーム化すると発表しました。


2015年のテレビ放送開始以来、大きなムーブメントを巻き起こしている「おそ松さん」。オトメイトといえば、『薄桜鬼』や『AMNESIA』などの女性向け恋愛ゲームブランドの総称ですが、はたしてどの様なゲームになるのでしょうか。


詳細は順次発表されるとのことです。


http://www.inside-games.jp/article/2016/01/18/95016.html


これは売れるな

乗り遅れなければいいが



おそ松さん 第一松 [DVD]


ぴた!でふぉめ おそ松さん アクリルキーホルダー 8個入りBOX
[ 2016/01/18 22:57 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

任天堂、ソフトが安くなる「お誕生月割引」を開始!

gazou


以下、抜粋


任天堂は、「ニンテンドーアカウント」のサービスのひとつとなる「お誕生月割引」を開始しました。


中略







このたび新たに、「お誕生月割引」がスタート。ニンテンドーネットワークIDと連携したニンテンドーアカウントを登録した方に向けて、「お誕生月割引」の案内が届くとのことです。


この「お誕生月割引」を受け取るには、誕生月の24日までにアカウントの登録およびネットワークIDとの連携、そして任天堂からのおしらせを「受け取る」に設定しておく必要があります。サービスを受けたい方は、早めに登録や設定を済ませておきましょう。


http://www.inside-games.jp/article/2016/01/12/94850.html


こんなドラッグストアみたいなサービス始めるなんて

いい!



メダロット ガールズミッション クワガタVer. (【初回封入特典】『オリジナルホームテーマ』 ダウンロードコード 同梱) 【早期購入特典】『ビジュアルブック』&【Amazon.co.jp限定】オリジナル特典(アイテム未定) 付


ニンテンドー2DS 『ポケットモンスター 赤』限定パック
[ 2016/01/12 23:41 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

「Oculus Rift」は599ドル!「PS VR」はおいくらに?

gazou


以下、抜粋


2012年夏にKickstarterが始動し、今年1月7日にいよいよ予約受付がスタートしたVRデバイス「Oculus Rift」。昨年5月には推奨スペックも公開されていましたが、ユーザーにとっては価格設定も気になるひとつのポイントではないでしょうか。


中略


製品版「Oculus Rift」の本体価格は599ドルと設定されており、国内からの購入では9万4,600円となかなかのお値段になります。送料や税金によって地域毎の差は出るものの、海外ユーザーにとってもこの価格設定は注目の的となっていたご様子。「HTC Vive」や「PlayStation VR」「Gear VR」と言った他VRデバイスにも興味が当てられており、「PS VRは500ドル(約6万円)くらい。それ以下になったら損失は免れない」「Viveは699ドル(約8万円)、PSVRは499ドルになるかな。PS VRのVR体験はそこそこのものになるだろう。Viveにはちょっとしたオマケもついて、“超ハイエンド品”を求める人達の主流になると思うね」と言った予測が立てられています。


省略


http://www.inside-games.jp/article/2016/01/07/94744.html


PSVRはこれと同じぐらいかちょっと高くなると思うなぁ

出来が良ければ別に高くてもいい



Oculus Rift Development Kit 2 DK2 オキュラス リフト/ 3D ヘッドマウントディスプレイ


Google Cardboard I/O 2015(グーグル・カードボード)
[ 2016/01/07 23:19 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)